読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レコードとレコードのあいだから……

いつもの角を曲がったはずなのに、そこは別世界。シンクロニシティな出来事が次々と起こっていくワクワクな珍道中。すべてノンフィクションです。

出雲 追記。。。

蚶貝姫(きさがひひめ)と蛤貝姫(うむがひひめ) 先日の出雲大社にて、この2人の姫神が祀られている場所に初めて訪れることができました。他にも、岡山、鳥取、島根にも祀られているそうです。 そもそも、この2人の姫神を知ったのは、この青木繁の絵画『大…

点と点 ⑧ 出雲の数霊

出雲の数霊を調べようとしたら 『いずも』と『いづも』ってどっちなんだろう?と ふと思い調べてみたら 八雲たつ出雲と言う詠があり、雲いづる国が出雲という。 ならば、いずもではなくいづもでしょう。 この違いは、数霊を見てみるとその意味合いはかなり違…

点と点 ⑦ 出雲と神島(和歌山県)の神

うさぎさんの見つめる先に この神様がおられます。 『 天夷鳥命 』あめのひなとりのみこと 和歌山県にある神島にも同じ神様が祀らているそうです。 ヒナトリは、「鄙照(ひなてる)」の意で、天降って辺鄙な地を平定した神の意という説がある。 鳥といえば… …

点と点 ⑥ 出雲大社初参り

出雲大社へ初めて訪れてきました。『畳70畳もある日本一でかい日の丸』とたまたま横にツアーガイドさんが団体に説明している言葉が耳に入ってきた。 そこで、ふと思った皇居ではなくて出雲に日本一の日の丸⁉︎ 出雲に来る前に、こんなワードが入ってきた。 (…

点と点 ⑤ 夜を守る神社

今回の出雲の旅も シンクロニシティがたくさんあらわれました。 ホームページ日ノ御埼神社 伊勢神宮が「日の本の昼を守る」のに対し、日御碕神社は「日の本の夜を守る」と言われています。 1つ前の記事の続きになりますが… ここを訪れた日はちょうど 春分の…

点と点④ 春分のむすび 出雲

今年の春分の日、出雲地方を初めて訪れてきました。 春分の日について、いろいろ教わった事をあれこれまとめてみました。 春分や秋分は銀河の中心と繋がる日と言われ、昼と夜が同じ長さになるだけでなく… 昼=陽・現象界(見えるもの) 夜=陰・潜象界(見えな…