レコードとレコードのあいだから……

いつもの角を曲がったはずなのに、そこは別世界。シンクロニシティな出来事が次々と起こっていくワクワクな珍道中。すべてノンフィクションです。

ミッション報酬はレコードで

歴史やパワスポ関係の話は少し置いといて

 

音楽の話を…

 

音楽の話と言っても…

 

あちゃらと繋がってるよな話ですが…

 

よく神社や磐座やいろいろ巡るミッションが

 

ありますが…

 

それとは別にミッションがあるようで

 

音楽的なミッションでは

 

ミッション終了するとレコードがもらえる

 

ということが たまに僕には起こります。

 

最初の報酬が'70年代のロック

 

ヒッピームーブメントか〜⁉︎…と

 

その時にピンときてましたら

 

案の定ヒッピームーブメントと繋がってきた。

 

いろいろ話があるのですが…

 

それはまた次回に書きます。

 

さて、最近、3日間続いたイベントが最近あり

 

楽しく無事に終わり…3日してから

 

報酬が……

 

音楽的ミッションはあらかじめ知らされないし

 

わからない… 

 

報酬が届いてから 

 

『あっ!今回はミッションだったんだ』と…

 

今回の報酬がレコードではなかったけど

 

亡くなった従兄弟が残していたCDでした❗️

 

今回のイベントでは

 

本業のレゲエではなく サザンロックやいろいろ

 

かけたのですが…

 

サザンロックは全く知らなかったのですが

 

最初の報酬に頂いた '70年代のロックの

 

レコードらが実はそれだったんです。

 

今回に向け あれこれレコードをネットや

 

レコード屋で探して…

 

適当に探して…

 

いろいろ買いましたが…

 

(DJは、日々レコード探しに時間もお金もかけてんだー! 音楽やってる人らでも そこを理解してきちんとリスペクトしてる人らは ほんと少ない❗️  )

 

なかでも 今回のキーになった

 

ジョニーウィンター。

 

一枚しか買えませんでしたが…

 

昨日、仕事場の倉庫に置いてあった従兄弟のCDが入った段ボール箱を何気に気になり開けてみたら… ジョニーウィンターのCDが数枚…

 

それ見てミッションだったことがわかり

 

鎮魂の意味あいもあったんだなーって

 

ジョニーウィンターの他にも

 

桑名正博さんが歌う

 

When a man loves a womanも

 

イベント会場にいた

 

人々の亡き人で繋がってたり

 

見えてる世界も見えてない世界の両方を

 

繋ぐ一曲だったりと…

 

鎮魂というかなんというか…

 

宇宙の始まりはよくわからないですが…

 

音が具現化した最も原始的な姿が

 

水だそうです。

 

音、音楽は そんな意味でも奥深い

 

全てがわかってしまうと

 

退屈でつまらないから

 

わかりそうでわからないが

 

ちょうどいい。

 

f:id:keith5445:20170615142118j:image