読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レコードとレコードのあいだから……

いつもの角を曲がったはずなのに、そこは別世界。シンクロニシティな出来事が次々と起こっていくワクワクな珍道中。すべてノンフィクションです。

レゲエ ミュージック

今から26年前くらい。。。

確か18才 だったか。。。

友達らに夜な夜な連れられて

大阪のレゲエクラブ へ

そのクラブに入って デカイスピーカーから流れてくる

初めて聴く音楽"レゲエ"になんだこれは??状態で

皆が帰るというまで スピーカーの前に

ずっと立ってた。その他の記憶はない…です。

そこから14,5年間は、レゲエしか聞かなかった。。。

音楽全般好きだったけど、とにかくレゲエだった。

レゲエ好きな人は必ずこんなパターンで レゲエバカになってます。

それはレゲエのリズムが自然のリズムと一体化しているからで…

写真掲載元

● 数霊からレゲエを見てみるとおもしろいです。

レ =44 ゲ =54 エ =4

全部足すと 102になり 天地のリズムに心を沿わせる とあります。

写真掲載元

最近は言うのかよくわからないけど

昔はよく レゲエの土臭さがいいって みんな言ってました。

● 日本人特有の自然とともに生きる文化 古神道の教えからみても

「 天地と書いて アメツチ」という言葉があります。

アは、生命の発生の源

メは、生命の発生する様( 目が開けたとか、木の芽が出たとか。。)

ツは、丸いという意味

チは、モノを養育する力があるもの( 人間を養い育てる体の中の血や植物を育てる大地の地)

ツチとなって 丸い地球を意味するそうです。

地球と呼ぶ前は日本では地球のことをツチと言っていたそうです。

レゲエの土臭さ、天と地のリズムに心を沿わせるというのも腑に落ちます。

レゲエのスッチャカ♪スッチャカ♪というギターのカッティングの音を

キチンと出すのはかなり難しいとベテランのミュージシャンの方が言っておられました。

単調に聞こえるとは思いますが… 裏では物凄い早いカウントをとっているようです。

写真掲載元

レゲエ、レゲエとばかり言っていますが。。。

最近は他の音楽を聴く時間の方が長いですが。。。

レゲエと一口に言っても 細かく分けると13種類以上にわかれます。

その中でも ルーツレゲエが レゲエの基本軸で 土臭さ 地球のリズム で、スッチャカ スッチャカと刻む音は ハートビートとも言われています。

そろそろ 70年代半ばから80年代前半にかけての 世界的なルーツレゲエムーブメントが 再びきても おかしくない時期なのに……

それがこない……

このまま来なければ… 非常に…よくなさそうだ…

土臭さの 土は ほとんどアスファルトに覆われ

天地のリズムに合わせる身体は

遺伝子操作された食べ物や 自然の食べ物ではないモノから作られた食べ物 それに自然分解されない複合化合物の以上な増加…

それらが人を自然から地球からどんどん引き離している。

それと最近のレゲエは、ほとんどがデジタルミュージック パソコンでデジタル化されたカウント、そのカウントにぴったり合わせて作っても それはデジタルな音にしかならない いくら感性で作っても デジタルな音にしかならない。ベターッと貼り付けたような音になる。頭の中に響いても 内なる心や身体には響かない。その音楽を自然の中で聞いたら 違和感だらけに感じる。

ただ ひたすら閉ざされてしまった感性を 再び 自分の力で取り戻すことを意識して この2年間過ごしています。

太古の人々は、第六感7感が正常に働いていたから 地球や宇宙(夜空)を見て 内なる声(内なる宇宙)から 目に見えない情報を理解できた。

それは脳みそで理解するよりも 桁外れに早いということに気づきました。

『早かった』と過去系ではなく 『早い』という現在系。

時間というロジックと現在の自分達が便利と感じているテクノロジー は、自分達に大きな錯覚を与えているように思います。

自分達は、過去の人々よりも 全く進化していないことに気づくと、どうなるんだろうかと?

ぼくは、落ち込むよりも、むしろラッキーだと思う。

過去の人々と同じように 自分達は感じることが、まだ全然できるよっていう、ただ そう簡単な話だと思っています。

一番のヒントは、過去には文字(思考).がこれほどまでに 自分達を縛ることはなかった。

ほとんど、音(言葉)と感性だけで理解していた。

頭で理解するのではなく、感性で全て理解していた。

頭のいい悪いではなく、無邪気な子供のように感じようとするか、そうしないか、だと思います。

感じるようになるということは、超能力のような不思議な力を得ることではなく ただ 自分達が忘れてしまっている感覚を取り戻すだけだと思っています。本来 ある程度備わっている 人間の生(ナマ)の感性を…。

それをぼくは適当に フリーアクセス と読んでいます。

禅の瞑想のことをもっと理解すると新たなことがわかりそうですね、そんな気がします。

話が脱線してしまいましたが

地球意識を考える中で、音楽はもっとも外せない要因の一つですよね。ぼくはたまたまレゲエなだけで、地球意識から産まれる音楽は無限だと思っています。

Bob Marley & the Wailers Live Exeter 1976 Rat Race HQ Sound - YouTube