レコードとレコードのあいだから……

いつもの角を曲がったはずなのに、そこは別世界。シンクロニシティな出来事が次々と起こっていくワクワクな珍道中。すべてノンフィクションです。

海域火山と海底火山そして火山

海域火山データベース海上保安庁海洋情報部 日本本土だけでも火山が多いのに 海域火山の数は桁が違いますね…驚きました。 海底火山 こちらはNHKの特集↓↓↓ NHKスペシャル「火山大噴火 迫りくる地球規模の異変」 - YouTube プレートが下に沈み込んでその時に入…

大阪城は磐座の聖地だった

いつも読ませて頂いている神奈備さんのブログより ↓↓↓(青い文字はリンクを貼り付けてありますのでクリックしてください。) 坐摩神社 大阪市中央区 大阪城ができる前は、石山本願寺で 石山本願寺の前は四天王寺で 四天王寺ができる前は 饒速日命を祀る磐船神…

まずは鎮魂

どんな場所にいっても まずは鎮魂。 鎮魂というと大げさに思われてしまうかもしれないけど どんな場所でも、たとえショッピングモールに変わっていたり ライブハウス、クラブに変わっていたとしても それは幻想のようであり、その地には変わりない 長い歴史…

2018新年迎えて

日本の ドキュメンタリー 2016 : もしも地球の自転が止まったら? - YouTube あけましておめでとうございます! とうとう来たか2018年…と 何気に思います。 昨年あたりから どうも地球の自転って… どうなん…何かあるのかな…と 思ったりしてました。 調べたり…

インターネットの時代の終わり

インターネットってアナログだなぁ〜って 今日は車運転しながらフト思いました。 パソコン、携帯という機械がないと成立しないんですよ。 そんなものがなくても成立している自然や この今にある人工以外の植物や微生物や自然界のモノの方が はるかに最先端だ…

すぐそこの奇跡とシンクロニシティ

10年近くまえにすぐにやめてしまったけどブログを書いていた。 そのブログの説明にはこう書いていた。 「いつもの角を曲がったはずなのに、そこは別世界。」 いつもの角を曲がって 同じ景色なのに全く違う世界に感じる。 意識を変えるだけで こんなにも変わ…

伊勢のヨキ神社

前回のブログで長谷寺の事を書こうと 興喜神社(ヨキ)神社の 興喜という漢字を忘れたので 調べていて ヨキ神社と打ったら 伊勢の世木神社が出てきました…しかし、読み方は セギというそうで…がしかし… 世木神社 (せぎじんじゃ): 世木神社について びっくり‼…

長谷寺での不思議体験

今から7、8年前に長谷寺と興喜神社を訪れました。 奈良県長谷寺 奈良大和路の花の御寺 総本山 長谷寺 奈良県長谷寺のすぐ近くに與喜天満神社があます。興喜と書いてヨキと読むそうです。 審査の通る銀行キャッシングの検索方法 長谷寺からすぐのところで、ご…

奈良の都祁(ツゲ)山口神社、和歌山の闘鶏(ツゲ)神社

奈良県奈良市都祁小山戸町 都祁山口神社 奥宮 おしゃやまさん 前方後円墳の形をしているそうです。 小山戸は、おおやまとと読むそうです。 『ヤマト』 ここから東に名張があり、名張あたりまで琵琶湖だったと言われて…たぶん… 都祁は、ツゲと読むんですね、…

ヒッピームーブメントからの大麻比古神社

先日書いた記事 ミッション報酬はレコードで - レコードとレコードのあいだから…… たまたま頂いたレコードをきっかけに ヒッピームーブメントに遭遇し 時代は1960〜1970後半… その頂いたレコードから… てくてくとこちらのサイトにたどり着き ヒッピームーヴ…

高野山は世界の中心地

なんだか最近高野山高野山ときています。。。 そいでなくても普通に有名ですが。。。 書き出したらいろいろ飛び込んでくるので 連続しますが.すいません… 高野山も3年程前にアメリカン青年のモーガン・メイソン君と 九度山町から奥の院の空海さんとこまで登…

パラレルワールド 北朝鮮

同じ世界がいくつも存在するという パラレルワールド。 もうとっくに第3次世界大戦が始まっている 世界もあれば、高度な文明社会になっている 世界もあるとか…例えばの話ですが… しかし、洒落にならない話だなと思うのわ どの世界も北朝鮮から第3次世界大戦…

3つの生石神社

なーーんか気になったので書きます。 今日、和歌山県北部で地震があったそうですね… それでかな… 何年か前に運動がてらに山登りを始めようとして 最初に登った山が 和歌山県にある生石山(おいしやま)でした。 最初に登る山としてはけっこうハードでした。。…

インターネットがなくなれば

インターネットがなくなれば… 想像してみると 地元の生産者がいかに大切かがわかる 古来からの知恵 教えが いかに大切かがわかる インターネットに依存している 人々の足りない足りない病 あれがないこれがない病が 一気に身の回りに向かう どれだけ人々の想…

ミッション報酬はレコードで

歴史やパワスポ関係の話は少し置いといて 音楽の話を… 音楽の話と言っても… あちゃらと繋がってるよな話ですが… よく神社や磐座やいろいろ巡るミッションが ありますが… それとは別にミッションがあるようで 音楽的なミッションでは ミッション終了するとレ…

あれこれ

あれこれ書いていきたいですが なかなか じっくり座れない ドタバタ忙しい日々が続いています。 ありかたやーな話です。 次元上昇と言われ続けていますが まさにそんな感じ何でしょうか… ぐるぐるとグィーンと 時間の感覚が飛んだり縮んだり そんな中でほっ…

出雲 追記。。。

蚶貝姫(きさがひひめ)と蛤貝姫(うむがひひめ) 先日の出雲大社にて、この2人の姫神が祀られている場所に初めて訪れることができました。他にも、岡山、鳥取、島根にも祀られているそうです。 そもそも、この2人の姫神を知ったのは、この青木繁の絵画『大…

ラスタと修験道

ラスタマンは旧約聖書を読む。 修験道の元になった日本独自の山岳信仰は、一般的に秦氏が持ち込んだと言われていますが 秦氏といえば、ユダヤ イスラエル 旧約聖書etc。。。 そして修験には、火を焼き尽くすことで取り除く 火による浄化がありますが… ラスタ…

ボブマーリーと役行者

和歌山県を中心に 数年前から大木巡りをしながら、山、川、海、神社、寺、磐座や滝を訪れるようになりました。最初は景色を楽しんでいる程度でしたが、歴史を知り、歴史だけでなく、それまでより深く訪れる場所への意識が変わっていき、現代人が忘れつつある…

点と点 ⑧ 出雲の数霊

出雲の数霊を調べようとしたら 『いずも』と『いづも』ってどっちなんだろう?と ふと思い調べてみたら 八雲たつ出雲と言う詠があり、雲いづる国が出雲という。 ならば、いずもではなくいづもでしょう。 この違いは、数霊を見てみるとその意味合いはかなり違…

点と点 ⑦ 出雲と神島(和歌山県)の神

うさぎさんの見つめる先に この神様がおられます。 『 天夷鳥命 』あめのひなとりのみこと 和歌山県にある神島にも同じ神様が祀らているそうです。 ヒナトリは、「鄙照(ひなてる)」の意で、天降って辺鄙な地を平定した神の意という説がある。 鳥といえば… …

点と点 ⑥ 出雲大社初参り

出雲大社へ初めて訪れてきました。『畳70畳もある日本一でかい日の丸』とたまたま横にツアーガイドさんが団体に説明している言葉が耳に入ってきた。 そこで、ふと思った皇居ではなくて出雲に日本一の日の丸⁉︎ 出雲に来る前に、こんなワードが入ってきた。 (…

点と点 ⑤ 夜を守る神社

今回の出雲の旅も シンクロニシティがたくさんあらわれました。 ホームページ日ノ御埼神社 伊勢神宮が「日の本の昼を守る」のに対し、日御碕神社は「日の本の夜を守る」と言われています。 1つ前の記事の続きになりますが… ここを訪れた日はちょうど 春分の…

点と点④ 春分のむすび 出雲

今年の春分の日、出雲地方を初めて訪れてきました。 春分の日について、いろいろ教わった事をあれこれまとめてみました。 春分や秋分は銀河の中心と繋がる日と言われ、昼と夜が同じ長さになるだけでなく… 昼=陽・現象界(見えるもの) 夜=陰・潜象界(見えな…

二足歩行する鳥と人間

今日、仕事のお昼休みを和歌山県日高郡にある公園で過ごしていたら。 そこの公園の芝生に一羽の小鳥がいました。 鳥に詳しくないので種類はわかりませんが… ピョンピョン飛ぶわけでもなく チョロチョロと歩いては 背筋をピンと伸ばし辺りを見回していました…

カルメン・マキさんの新曲と地球の女神

カルメン・マキ「デラシネ」 7inchアナログ盤---short film--- - YouTube カルメン・マキ official web カルメン・マキさんの新曲が3月22日に一般発売されるそうです。 7inch アナログレコードでも発売されるということで レコード好きにはとても嬉しい知ら…

レゲエ ミュージック

今から26年前くらい。。。 確か18才 だったか。。。 友達らに夜な夜な連れられて 大阪のレゲエクラブ へ そのクラブに入って デカイスピーカーから流れてくる 初めて聴く音楽"レゲエ"になんだこれは??状態で 皆が帰るというまで スピーカーの前に ずっと立…

点と点 ③ 沈黙

ダルマ大師の着ている赤い服から チベットのラマ… そこから 南米経由でメキシコのレヒーナの話にとび… レヒーナと沈黙の行進 を知る。。。 ティオティワカン太陽と月のピラミッド 沈黙といえば…最近見た映画 「沈黙・サイレンス」 主人公のパドレは最後 沈黙…

311のあの日……そして音楽

2011年3月11日 午後2時46分 ぼくは 仕事で和歌山県日高郡中津村から 山を抜けて 和歌山県海南市へ車を走らせていました。 運転しながら ぼんやり山の景色を見ていると 東の山々の尾根の向こうから 『 わっーーーーーー!』という歓声にも似た なんだか騒がし…

点と点 ② ピラコチャ

ピラコチャは、南米で語り継がれている神話に出てくる神様で、 ペルーの人々に言葉や農業やいろいろ教え インカ文明を築いた人だと言われています。 海からあらわれ 海に帰って行く ことから 海の泡という意味でピラコチャと言われている。。。。。。 海から…